試食のススメ

炊飯器の新商品が出ると、よく家電量販店で炊飯実演をやってます。もし、そんな状況に出くわしましたらぜひ試食をしてみてください。ただ、それはあくまでも販売に繋げる為に出してるものなので販売員が話しかけてくるとは思います。まあ、めんどくさいかもしれませんが(^^;一口の試食の前ではどんな美辞麗句もかすみます。なので、ぜひ積極的に食べて頂きたい。自分自身の五感で感じることができるので、そこで自分が「おいしい♪...

続きを読む

炊飯器の価格比較も始めました

炊飯器を色々紹介しても、やっぱ一番の決め手は「価格」だと思いますので、商品紹介ページに、各販売店さんのWeb売価がわかるようにリンクを貼りました。ぼちぼち更新していきますので、よろしくお願いします。◇例◇価格比較 |||各社のバナーをクリックして頂くと、その商品の価格ページに飛びます。...

続きを読む

「浸し」の時間は必要か

炊飯器で表示されている「炊飯時間」とは単にご飯を炊くだけの時間と思ってるかたも多いと思います。今の炊飯器は炊飯ボタンを押すと、「浸し、炊飯、蒸らし」まで、すべて面倒を見てくれます。よくパンフレットに表示されている「炊飯時間」とは、それらをすべて含めた時間になります。よく、お米を研いで、浸しの時間を十分にとってから「炊飯」を開始する方も多いと思いますが、研いだらすぐ炊飯ボタンを押すのが今の炊飯器の正...

続きを読む

どういうごはんが「おいしいごはん」なのか?

よく「おいしいごはん」って表現されること多いですよね。炊飯器もそうですけど、「おいしいごはんのお店♪」とか・・・果たして、「おいしいごはん」ってどんなものなのかわかってる人ってどれくらいいるのでしょうか?米どころで育った方はおいしさの基準をわかってると思いますが、そうでない人は家の炊飯器で炊いたごはんが基準になるわけですから、そこでいい米を食べていたら別ですがそうでない人にとってはねえ〜かくゆう私...

続きを読む

省エネ基準達成率のからくり

家電用品売場を見てると、よくこんな表示が出てると思います。こちらは「省エネラベル」と言います。見方としては、「省エネ基準達成率」が100%が基準で、この数字が大きければ大きいほど省エネになってます。なので、上記の緑色のマークは基準が達成されていて、オレンジ色だと達成されてないということになります。色々な社会的状況のなかで、できるだけ省エネな生活を送りたいと思ってる方も多いと思います。炊飯器もこの「...

続きを読む

価格比較


ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ キッチン家電・生活家電へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: