タイガーさんの炊飯器2016年版

2016年度版のタイガーさんの商品ラインナップです。
詳しいメーカーの特徴はコチラ⇒ タイガーさんの炊飯器の特徴と選び方

本土鍋


昨年までは本土鍋は3機種ありましたが、
今年は2機種のリニュアルになります。

と言うか、土鍋タイプが2機種に統一された感じです。

TIGER 土鍋圧力炊飯ジャー JPX-102X

◇スペック◇
炊飯方式:圧力IH
内釜素材:陶器
内釜保証:なし
液晶表示:文字くっきり液晶
その他機能:炊飯メニュー数9*、保温24時間、洗浄コース、モーションセンサー&タッチパネル、音声ガイド
外形サイズ(㎝)/質量(kg):26.5×30.9×23.3/約7.4

◇発売日◇2016年 6月21日
*エコ炊き、極うま白米、早炊き、炊き込み、おかゆ、玄米、雑穀米、おこわ、麦めし

今年はちょうど1年後のリニュアルですね。
見た目の変化はボディ色が
グレーっぽいフロストブラックからより黒いシルキーブラックに
変わったくらい。

では、中身はどう変わったのかを見ていきます。

●麦めしが2メニューになりました。

前回モデルから搭載された麦めしメニュー
今年のモデルは「押麦メニュー」と「もち麦メニュー」の
2つのメニューが入りました。

最近の健康食メニューとして「もち麦」というのが
はやっているようで、
常食されてる方は重宝されるメニュー追加ではないでしょうか。

●土鍋が「四日市萬古焼」になった?!

思うに、
「なった」というより、
公表してもよくなった。
ということだと思います。

「四日市萬古焼」は
陶磁器で有名なブランドらしいので、
「ブランド力」をつけるという意味では
大きいのではないでしょうか。

内釜をもうちょっと掘り下げると、
遠赤釉薬がパワーアップしたことにより
遠赤放射率が約41%アップしております。

遠赤加熱をパワーアップしましたが、
1回あたりの炊飯時消費電力Whが
151→148になってるので、
熱による火力は落としちゃった?!

●1時間当たりの保温時消費電力Whがアップ

こちらの数値が13.8→18.3と大幅アップ
単純に計算すると、
保温したら前モデルよりも
電気代がかかるって事になりますね(-_-;)

この土鍋IHも今回の形になって3年目なので
そろそろ完成の域に達するところだと思います。

前回モデルとの比較はコチラへどうぞ⇒タイガーさんの炊飯器2015年度版

「ホワイト」色もあり。
finger01.gifTIGER 土鍋圧力炊飯ジャー JPX-102Xの価格情報はコチラ
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング


TIGER 土鍋圧力IH炊飯ジャー JKX-V102


◇スペック◇
炊飯方式:圧力IH
内釜素材:陶器
内釜保証:なし
液晶表示:ホワイトバックライト液晶
その他機能:炊飯メニュー数12*、保温24時間、洗浄コース、音声ガイド
外形サイズ(㎝)/質量(kg):26.5×30.9×25.1/約6.8

◇発売日◇2016年 6月21日
*エコ炊き、極うま白米、早炊き、炊き込み、おかゆ、玄米、GABA増量、玄米がゆ、雑穀米、おこわ、調理、麦めし

こちらはかなり前からある土鍋IH
もう完成形になってると思いますので、
この形、内釜でやっていくのなら
今後も大幅な変更はないと思います。

そんな中で、パンフで見つけた
前回モデルとの変更点

●1時間当たりの保温時消費電力Whがアップ

こちらの数値が13.7→16.9になってます。
そうなると上位機種JPX-102X同様
保温すると電気代が(ry

●麦めしが2メニューになりました。

こちらも「押麦メニュー」と「もち麦メニュー」の
2つのメニューが入りました。

まあ、そんな感じです。

そして上位機種の「JPX-102X」と比べると・・・
まず内釜下部の「大土かまど」があるかないか。

この部分があるとより火力が高い
ってのが、タイガーさんの理屈ですので。

そして、炊飯以外の「調理コース」があるのが特徴。
この土鍋で作る煮物料理のレシピ集がついてます。

この辺の機能は旧モデルと変更はありません。

ボディ色も外観も変更はないので、
昨年モデルの方が値段が安ければ
そちらで全然問題ないと思います。

前回モデルとの比較はコチラへどうぞ⇒タイガーさんの炊飯器2015年度版

finger01.gifタイガー土鍋圧力炊飯ジャーJKX-V102の価格情報はコチラ
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング


圧力IH


TIGER 圧力IH炊飯ジャー JPC-A100
◇スペック◇
炊飯方式:圧力IH
内釜素材:多層釜(ステンレス、アルミ)
内釜保証:3年
液晶表示:バックライト液晶
その他機能:炊飯メニュー数12*、保温24時間、洗浄コース
外形サイズ(㎝)/質量(kg):25.2×30.2×21.1/約5.4

◇発売日◇2016年 9月21日
*エコ炊き、白米、極うま、早炊き、炊込み、おかゆ、玄米、GABA増量、雑穀米、おこわ、調理、麦めし

昨年モデルと比べると
高さが2㎝小さくなってるのと、
上部のデザインが若干変わりましたね。

それから、ボディー色が
ホワイトグレー、バーガンディ、ブルーブラックと
微妙に変更されました。

jpca01.jpg
(タイガー魔法瓶のWebサイトより)

ただ、機能的な面は変更なし。
「麦めし」メニューも、「押麦」と「もち麦」の区別はなく、
どちらも同じメニューで炊くことになります。

上の画像も以前から紹介されているので
システムの変更はないと言っていいです。

高さも2㎝の差なので、
デザインで選ぶならこちらでいいと思いますが、
機能で選ぶなら
昨年モデルでも問題ないと思います。

昨年モデルとの比較はコチラへどうぞ⇒タイガーさんの炊飯器2015年度版

 
色は3色あり。
jpca02.jpg
finger01.gifTIGER 圧力IH炊飯ジャー JPC-A100の価格情報はコチラ
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング



TIGER 圧力IH炊飯ジャー JPC-B100


◇スペック◇
炊飯方式:圧力IH
内釜素材:多層釜(ステンレス、アルミ)
内釜保証:3年
液晶表示:オレンジ液晶
その他機能:炊飯メニュー数11*、保温24時間、洗浄コース
外形サイズ(㎝)/質量(kg):25.2×30.2×21.1/約5.4

◇発売日◇2016年 9月21日
*エコ炊き、白米、極うま、早炊き、炊込み、おかゆ、玄米、GABA増量、雑穀米、おこわ、調理、麦めし

こちらも昨年の機種と比べて
高さが2㎝低くなったのと、
上ぶたのデザインがちょこっと変わったくらい。

上位機種のJPC-Aタイプと比べると、
液晶画面がバックライト液晶か、そうでないかです。

ただ、JPC-Aは下記画像のように
黒バックで白抜き文字なので
jpca03.jpg
(タイガー魔法瓶のWebサイトより)

暗い所ではっきり見えるのかは不明・・・

機能性より見た目のデザインに走ってるのが
見え見えです。

ただ、それが悪いわけではありませんよ。
毎日おつきあいするんですから、
見た目もかなり重要です。

まあ、機能で選ぶなら
昨年モデルでも問題ないんじゃないでしょうかね┐(´д`)┌
昨年モデルとの比較はコチラへどうぞ⇒タイガーさんの炊飯器2015年度版

「ブラック」色もあり。
finger01.gifTIGER 圧力IH炊飯ジャー JPC-B100の価格情報はコチラ
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング


関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

価格比較


ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ キッチン家電・生活家電へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: