おいしいごはんが食べたいっ/元家電販売員が炊飯器を語る TOP  >  3合炊き >  おもしろ機能がついた3合(小容量)炊飯器

おもしろ機能がついた3合(小容量)炊飯器

炊飯器はあくまでも
「ごはんを炊く」ための調理器具です。

しかしながら
それだけではもったいない!と
内釜にごはんは入っていない時に使える
「調理」機能がついてる物も多いですが、
最近はそれを更に発展させた機能を
もった機種が出てきています。
今回はそんな機能を搭載した
炊飯器を紹介したいと思います。

特に、単身赴任や親元を離れる学生さんに
購入される小容量(3合釜)タイプは
用途が炊飯以外に使えるとなると
何かと便利だとは思います。
(商品情報は2017年1月現在です)

tacook


タイガー マイコン 炊飯器 tacook JAJ-A552
◇スペック◇
炊飯方式:マイコン
内釜素材:アルミ
内釜保証:なし
液晶表示:極小
その他機能:炊飯メニュー数4*、調理メニュー(リゾット、チャーハン、煮込み、ケーキ)保温(12時間)
外形サイズ(㎝)/質量(kg):21.9×27.3×19.1/約3.0

◇発売日◇2015年12月01日
*エコ炊き、白米、早炊き、炊込み

tacook01.gif
(タイガー魔法瓶のWebサイトより)

通常炊飯器についている「調理」機能は
ご飯を炊く内釜で
ごはんが中にない時に
別の物を調理するという物ですが、
このtacookは
内釜とは別の「クッキングプレート」に
下ごしらえしたおかずをセットして
炊飯と同時におかずも調理してくれる
とても画期的な商品です。

お米を研いで、下ごしらえをした「クッキングプレート」を
セットして、炊飯スイッチを押すだけ。
炊飯時の蒸気で
おかずも調理してくれます。

しかも、「クッキングプレート」は
ちょうど1人前分のおがずが調理できます。

一人暮らしで自炊する時の悩みとして
おかずの量を作りすぎることが多いと思います。
tacookは一人前用のレシピもついてるので
自炊に挑戦したい方には
うってつけだと思います。

ただ、マイコン式ということで
肝心の「炊飯」メニューは
最低限炊けるだけの簡素なものに
なってますね。

ちなみにこちらの商品は
以前に一人暮らしの方におすすめの3合炊き炊飯器で紹介したことがあります。
最初の商品が出たのが2014年
それから2015年にリニュアルされてから
現在に至っています。

このリニュアルもボディデザインが
若干変わったくらいで
機能的なリニュアルはされてません。

 
色は3色あります。
jaja552.jpg
finger01.giftacook JAJ-A552の価格情報はコチラ
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング



タイガー IH 炊飯器 tacook JKU-A551
◇スペック◇
炊飯方式:IH
内釜素材:多層釜(ステンレス、アルミ)
内釜保証:なし
液晶表示:クリアオレンジ液晶
その他機能:炊飯メニュー数8*、調理メニュー(煮込み)保温(24時間)
外形サイズ(㎝)/質量(kg):23.4×28.7×20.3/約.3.5

◇発売日◇2015年12月01日
*エコ炊き、白米、極うま、早炊き、炊込み、おかゆ、玄米

JAJ-A552はマイコンタイプですが
こちらはIH式です。

IH式は火力が高いので
JAJ-A552と比べると
炊飯機能が充実しており、
玄米モードも搭載しています。

「おとなのtacook」と謳ってるので
ボディーデザインも
落ち着いた感じになってます。

ただ、「クッキングプレート」での調理能力はというと
あくまでも炊き上がる蒸気で
調理するので
それ程の差はないと思います。

両方ともメニューブックがついてますが、
中身をみたところ
レシピはあまり違いはないようです。

finger01.gifJKU-A551の価格情報はコチラ⇒|Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング

ちなみに、tacookは
上記の2種以外にJBU-A551があります。

こちらは
外観、機能はほぼJKU-A551と同じですが
マイコン式です。

それ以外の特質すべき部分はないので
割愛させていただきますm(__)m

アイリスオーヤマ


ジェネリック家電と銘打って
数々の画期的な家電を出している
アイリスオーヤマからは2機種を紹介。


アイリスオーヤマ IHジャー炊飯器 RC-IA30
◇スペック◇
炊飯方式:IH
内釜素材:ステンレス
内釜保証:なし
液晶表示:文字くっきり液晶
その他機能:メニュー数5*、保温(12時間)、炊き分け銘柄、新米、省エネ、早炊き、調理メニュー(煮込み、蒸し、発酵)、マグネットプラグ
IH調理器部分:加熱調理5段階火力調節可能(約80W相当〜約1000W)、揚げ物調理5段階油温調節可能(約160℃〜約200℃)

外形サイズ(㎝)/質量(kg):22.5×28.0×21.2/約4.2

◇発売日◇2016年 9月30日
*白米、無洗米、炊き込み、おかゆ、玄米

274015_01.jpg
(アイリスプラザHPより)

この炊飯器は
熱源であるIH部分が分離できて
IH調理器として使用できる
まさに画期的な商品。

上部の炊飯器部分は
約2時間は70℃の温度をキープできるので
炊飯を終わった後に
下のIH調理器部分で
IH対応鍋を自身で用意すれば
煮物や炒め物、鍋料理もできます。

一人暮らしの方は
特に収納部分が少ない部屋だと
調理器具をむやみに増やしたくないと思います。
こちらだと、2役こなしてくれるので、
そういった悩みを
解決してくれますね♪

274015_05.jpg
(アイリスプラザHPより)

そしてもう一つの画期的な機能
それは計量機能がついてます。

他社炊飯器にも
重量センサーとして搭載されてる物がありますが、
こちらは炊く人自身が
硬さ、量、銘柄を設定して
その条件に応じて水の量を測ってくれます。

最初テレビでこの機能を紹介している
場面を見た時、
内釜にお米を入れて、計量ボタンを押して
その状態で液晶にOKが表示されるまで
お水を入れて「おお!!」って
驚いてる状態を放送していたので
無洗米ならいいけど
研ぐ場合はどうすんねん!って
画面に向かって突っ込んでましたが

こちらの画像を見る限り
研ぐ前のお米を計量して、研いでから
内釜を戻して水の量を測ってくれるので
ちゃんとお米が吸っている水分量も
測ってくれているようですね。
その辺の疑問は解決。

ぶっちゃけ、いろんな情報番組で放映していた
使い方は若干間違ってる部分も
ありますので、ご注意くださいませ。

finger01.gifRC-IA30の価格情報はコチラ⇒|アイリスプラザ



アイリスオーヤマ IH旨み炊飯鍋 H-DRC-18
◇スペック◇
炊飯方式:IH
鍋素材:多層(アルミニウム合金、鉄)
鍋保証:なし
液晶表示:なし
その他機能:メニュー数4*、保温(12時間)、マグネットプラグ
IH調理器部分:加熱調理5段階火力調節可能(約80W相当〜約1000W)

外形サイズ(㎝)/質量(kg):IH調理器/24.0×28.5×6.5/約1.8、鍋/直径18.0

◇発売日◇2014年 6月10日
*標準、やわらか、かため、早炊き

この商品を「炊飯器」というくくりで
紹介するのはどうかと思いますが・・

一人暮らしの方にマルチに使える
調理家電として
紹介したいと思います。

H527346F_7.jpg
(アイリスプラザHPより)

IH調理器部分に「炊飯」モードがあるので、
普通の炊飯器と同様に
お米を研いで、お水を入れて
コースと合数を合わせて
そのまま「炊飯」ボタンを押せば、
普通の炊飯器と同様に
吸水⇒炊飯⇒蒸らしまでやってくれます。

炊飯が終わったら自動的に保温になるので、
感覚的には炊飯器と何ら変わりはないです。

H527346F_6.jpg
H527346F_3.jpg
(アイリスプラザHPより)

この炊飯鍋の方も普通の鍋と違って
炊飯に適した工夫がされてます。

表面にセラミックコーティングをしているので、
土鍋のような鍋と思っていいと思います。
ただ、こちらの素地はアルミニウム合金で
底面の発熱部分に鉄溶射をしているので、
IHで使うには土鍋よりも熱効率が
良くなってると思います。

そして何より土鍋と比べて丈夫。
落としたりぶつけたりしても
破損する心配なし。

そしてこの鍋単独で
ガスコンロやオーブンなどでも使用可能。
万能鍋が一つ増えたようなもんですね。

H527346F_5.jpg
(アイリスプラザHPより)

こちらは炊飯以外では
普通のIH調理器として使えますので、
炊飯鍋を使って鍋料理をしてもいいし、
別でIH対応のフライパンで焼きものできたりします。

ただ、揚げ物は不可なのでご注意を。

ただ、こういうマルチに使える物は
例えば炊飯鍋でカレーを作ったあと
同じ鍋で白ごはんを炊くとカレー風味に
なったりするので、
白ごはんのおいしさにこだわるのなら
やはり炊飯器を別にした方がいいですね。
上記で案内している
同じアイリスオーヤマさんで出している
RC-IA30の方がいいと思います。

通常の「炊飯器」としての機能で見ると
やはり物足りない部分はありますが、
炊飯以外の調理もできるという考えで見ると
マルチに使えます。

一人暮らしなら
こういう万能タイプっていいかもしれませんね。

finger01.gifIH旨み炊飯鍋 H-DRC-18の価格情報はコチラ⇒|アイリスプラザ

関連記事

t_rice_a01.jpg


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

今月よく読まれている記事
価格比較


ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ キッチン家電・生活家電へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: