2015年の高級炊飯器比較。実演ごはんを食べ比べてみた。

2015年の新商品の炊飯器が大体出そろった感じ(日立さんが9月末に新商品を出すようですが)そこで、各社の炊飯器の実力を調べるべく、それぞれのごはんを食べ比べてみました。とはいえ、わたくし家電販売員でなくなったので、休日に家電量販店に足を運んで、いろんな店でやっている試食を食べまくりました。ただ、メーカーのキャンペーンやメーカー販売員さんが炊いてる物は米の銘柄が違ったりして比較にならないので、お店が実施...

続きを読む

東芝さんの炊飯器の特徴と選び方

1955年に初めて「自動式電気釜」を発売したのが東芝さん。まさしく電気釜の元祖なのですが・・・上位機種は「かまど本羽釜」同じ羽釜を採用している象印さんの形とちょっと形が違う「羽釜」です。あちらは幅広ですが、東芝さんは特有の丸い底を採用した「羽釜」です。何だか見た目はちょっとインテリアっぽい。半信半疑で試食をしてみました。東芝さんのごはんは開発年度によって硬さが違うってのが私の印象です。そんでもって、20...

続きを読む

日立さんの炊飯器の特徴と選び方

日立さんが炊飯器作ってるって知られてませんよね。お客様から「日立の炊飯器?」なんて言われます。イメージ的には「冷蔵庫」と「洗濯機」と「白くまくん」くらいだし。あ、そういえば、うちの実家のレンジは日立ですね。もう20年くらい頑張ってます。めっちゃ丈夫(^^;上位機種は「ふっくら御膳」2014年までの内釜は「鉄」を主体にした釜でした。鉄のいいところはIHの発熱効率がいいところ省電力で大きな熱量を生むところがごはん...

続きを読む

三菱さんの炊飯器の特徴と選び方

三菱さんが炊飯器作ってるって意外と知られていないですね。まあ、イメージは重工業とか「霧ヶ峰」って感じなので(^^;でも現在の炊飯と保温機能が一体化された「ジャー炊飯器」を初めて世に出したのは三菱さんなんですよね。そして高級炊飯器を出したのも三菱さんが最初です。当初は「炊飯器に10万円ってどうよ??」ってのが大方の予想でしたが、意外に消費者の皆様に受け入れられたようで、大ヒット商品になりました。それを傍で...

続きを読む

タイガーさんの炊飯器の特徴と選び方

炊飯器メーカー二強として君臨していた「タイガー」さん最近は「パナソニック」さんにちょっと押されている感があります。ただ、売上って金額なので、高価格帯を推しているパナさんの方が上になるのはあたりまえ。タイガーさんは中間価格帯〜廉価タイプに関しては圧倒的に支持が高いです。2011年に初めて「可変圧力」タイプを導入しました。「可変圧力」ってどっかで聞いたことがあるような・・・そして内ぶたを見てびっくりしまし...

続きを読む

今月よく読まれている記事
価格比較


ブログランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ キッチン家電・生活家電へ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: